(平成16年4月1日就業規則第19号)
改正
平成17年11月30日就業規則第3号
平成17年度就業規則第15号
平成18年度就業規則第10号
平成19年度就業規則第11号
平成19年度就業規則第20号
平成21年度就業規則第7号
平成23年度就業規則第8号
平成24年度就業規則第4号
平成26年度就業規則第6号
平成27年度就業規則第6号
平成28年度就業規則第7号
平成29年度就業規則第5号
平成30年度就業規則第6号
令和元年度就業規則第7号
(目的)
(適用区分)
(支給の停止)
(職員への通知)
(施行期日)
(施行期日)
(経過措置)
(施行期日)
(調整基本額にかかる経過措置に関する特例)
(施行期日)
別表第1(第2条関係)
職員調整数
1 教授、准教授(産学融合特任准教授を含む。)又は専任の講師(産学融合特任講師を含む。)であって、大学院の研究科の授業を担当するもの、又は大学院の研究科に在学する学生の研究指導に従事するもの2
2 助教(産学融合特任助教を含む。)であって、大学院の研究科に在学する学生の指導に従事するもの1
別表第2(第2条関係)
職務の級調整基本額
2級10,500円。
ただし、1号給9,738円、2号給9,841円、3号給9,940円、4号給10,039円、5号給10,134円、6号給10,228円、7号給10,327円、8号給10,442円
3級11,900円
4級12,700円
5級15,000円
6級16,300円