(平成28年1月29日学長裁定)