(令和2年4月1日機構規程第97号)
目次
第1章 総則(第1条・第2条)
第2章 保安業務の運営体制(第3条-第11条)
第3章 工事の計画及び実施(第12条・第13条)
第4章 保守(第14条-第17条)
第5章 運転又は操作(第18条)
第6章 災害対策(第19条・第20条)
第7章 記録(第21条)
第8章 責任の分界(第22条・第23条)
第9章 保安教育(第24条・第25条)
第10章 整備その他(第26条-第30条)
附則

(目的)
(効力)
(総括管理者)
(電気主任技術者)
(連絡責任者)
(保安業務の管理体制)
(本学の義務)
(業務従事者の義務)
(電気主任技術者の勤務形態)
(電気主任技術者不在時の措置)
(電気主任技術者の解任)
(工事計画)
(工事の実施)
(法定事業者検査の実施)
(巡視,点検及び測定)
(事故等の再発防止)
(運転,操作等)
(防災体制)
(記録)
(責任の分界)
(需要設備の構内)
(保安教育)
(保安に関する訓練)
(危険の表示)
(測定器具類の整備)
(設計図書類の整備)
(手続書類の整備)
(その他)
別図第1(第6条関係)

別表第1(第15条関係)

別図第2(第23条関係)